PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただ読みダイアリー(11)  

続いて、これ。


中島らも+小堀純  「せんべろ探偵が行く」。

せんべろ探偵が行く

「せんべろ」とは、千円でべろべろになるまで呑めるほど安い店という意味。そんな店を全国呑み歩くというばかな企画。

何しろ、敬愛する先輩、故 中島らも氏の名を冠する以上は読んどかな。といっても、この本ではらも氏はおつまみ程度なんですけどね。完読維持の意地は貫いておかないと。

中身は、ばかばかしくちょっと笑える話というだけ。でも私には、奥田英朗氏の「ガール」よりずっとリアリティーがあるのは、なぜ?

| ただ読みダイアリー | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/960-16c2dab5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。