PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国袋ラーメンの旅(6) イカチャンポン篇7.11

さあ、韓国ラーメンの旅はまだまだ続く~


今回は農心のこれを試してみます。

오징어 짬뽕」・・・なんて読むのかわかりません。

いかちゃんぽん


通称「イカちゃんぽん」、でいいようです。イカのシェフのイラストがなかなかかわいいじゃないですか。

データです。まあ、普通。ナトリウムやや低め・・・かな。

データ


作り方です。煮込み時間5分はやや長めですね。

作り方


中身です。丸く整形された麺って、何となく懐かしくないですか。昔は我が国の袋ラーメンも丸かったですよね。いつから四角くなったんでしょう・・・。

中身


・・・と言ってる間に、できあがり~。

できあがり


いただきま~す。ずるずる

いただきまぁす


う~ん、これははっきり言ってはずれ・・・やな。

麺は彼の国独特のもっちり系の太麺。ちゃんぽんだけにこれまで食べた中では最太。悪くはないです。しかし・・・このスープがいまいちです。辛味はそこそこ。しかしコクが足りません。そしてなんといってもこのイカ臭さがどうも・・・ねぇ・・・。

彼の国の人々はイカ好きだそうで、これくらいイカ臭くても大丈夫なのかもしれませんが、私としてはこれは・・・だめです。

これまで連戦連勝を誇ってきた韓国袋ラーメン勢ですが、ここに来てついに痛恨の一敗を喫してしまったという感じですね。こちらとしてはちょっとほっとしましたが・・・。

しかしまだまだ攻勢は続く・・・かも・・・。

| 韓国袋ラーメンの旅 | 01:52 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/744-32cd6c8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。