PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ざるラーメン7.4

夜はまたまた「珍遊八尾店」へ。


先週に引き続き、昼カレー夜ラーメンというわかりやすい食行動を繰り返してしまいました

この日は相当蒸し暑かったので、迷わず懸案の「ざるラーメン」を狙っての入店。

入店


店内はかなり涼しいです。外が暑いときに熱いものを出すお店はそれだけ冷やしておかないといけないので、光熱費が大変でしょうね。食材の値上げに続く電気料金の値上げを控えて、ラーメン屋さんは冷や汗の夏ではないでしょうか・・・などと考えているうちに、メール会員サービスの「唐揚げ小」が登場。いつもより大きいぞ!

から揚げ


現在メール会員サービスはトッピング無料なんですが、「ざるラーメン」にはトッピングがないので・・・「唐揚げ小」にしていただきました。

ふんわりジューシーウマ―(゚д゚;)―ッ !!

から揚げウマ


私の理想は「神戸ミュンヘン大使館」の唐揚げなんですが、何度か食べているうちにこの唐揚げ、好きになってきました。メール会員サービスのおかげです

・・・と喜んでいるうちに真打ちの「ざるラーメン」登場。

ざるラーメン


つけ麺とは違うんですね。あくまでも「ざるラーメン」です。ルックス、パフォーマンスはそう訴えているようです。

麺は見た目、多分ラーメンのと同じ。

麺


細麺だけに、ラーメンだと始めはよくても一口ごとにコシが砕けて緩んでくるのが難儀なのですが、〆てあるので、その心配なく頂けるのはありがたい。

薬味もシンプル。ここでもあくまで「ざるラーメン」ですからね!と言っているようです。

薬味


全ての問題はつゆですよね。つゆもつけ麺ではなく、あくまでも「ざるラーメン」なルックスです。

つゆ


ではいただいてみま~す。ずるずる~。

いただきまぁす


ザルラーメンヤ~ン―(゚д゚;)―ッ !!

これは紛れもなく「ざるラーメン」です。なるほど~、こういくのかー。実に説得力のある味。

甘酸っぱいつゆも、その奥にトロリしっかりした鶏がら出汁の旨みが効いています。さっぱりと濃厚が上手に並存。これはいい・・・。麺もコシが強く、量もしっかりあるので、食べごたえも十分。

豆板醤をつけてチェンジオブペースを図るもよし。

豆板醤


これで450円はハイコスパですね。

ただトッピングがないのが少し寂しい気がします。チャーシューのトッピングでもあればいいのになあ・・・。でもそうするとつけ麺寄りになるからあかんか・・・。あくまで「ざるラーメン」やからね。

次回トッピング無料できないか聞いてみようかな。よし、そうしよ。この「ざるラーメン」、この夏の楽しみのひとつにできそうです。

| そとめし | 08:38 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

そうですかぁ、あくまでも「ざるラーメン」なんですね。(⌒_⌒)
つけ麺も食べた事ありませんが、これ、食べてみたいなぁ。

| おかだ♂ | 2008/07/08 12:42 | URL | ≫ EDIT

見ていただいてありがとうございます。「珍遊」はもともと京都の一乗寺に本店があり、二号店がなぜか八尾にあるんです。今のところこの二軒だけだと思います。八尾って大阪の人でもなかなか足が向かないところのようですね。「ざるラーメン」、お薦めなんですけどね。

| myblackmama | 2008/07/08 14:49 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/730-cc531c88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。