PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

韓国袋ラーメンの旅(2)海鮮パーティーラーメン篇6.13

マイブームにより、堂々のシリーズ化決定!!


もちろん「チャパゲティー」が火付け役。早速そっちのタイトルも替えておきました。

シリーズ第二作は「チャパゲティー」よりは華のあるこちら。

海鮮パーティーラーメン


海鮮パーティーラーメン」です。名前からして華やかでしょ。あちらではパーティーでラーメン食べたりするんですかね(まさか・・・)。盛り付け例もなかなか豪華です。袋ラーメンに普通ここまでしませんけど・・・。

作り方はいたって普通・・・ですね。「三養食品は韓国で最初にインスタントラーメンを作って販売した会社です」と書いてあります。韓国の日清、てとこでしょうか。

裏


データです。私の場合、「カロリー」より、この「ナトリウム」というのが実に気になっているのですが、・・・やめられません。

データ


中身で~す。

中身


早速のできあがり~。華やかなトッピン具はありません。ねぎだけ・・・。

出来上がり


では、いただきまぁ~す。ずるずる~。

いただきまぁす


コレマッタウマ―(゚д゚;)―ッ !!

スープは魚介系のあっさりピリ辛。嫌味のない味です。それより、この麺、ウマ―(゚д゚;)―ッ !!つるぴかんっ!!とした食感にしっかりしたこし。なんでこんなにうまいんでしょう・・・。

日本の袋ラーメンでは味わえない麺のうまさです。こんなうまい麺がお隣にあるのに、日本企業は何をやっとる!と言いたくなってしまいます。のんびりしとったらそのうち侵略されるどーー。

いやあ、脱帽のうまさでした。シリーズ二作目は一作目を上回る出来。このシリーズ、今後が楽しみです(ひとりで楽しんどけ!)。

いやぁ~、韓国袋ラーメンって、ほんっと、いいもんですねぇ~(お亡くなりになられました。合掌。)

| 韓国袋ラーメンの旅 | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/690-fa319fff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。