PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ど根性蘭5.27

ど根性蘭、ついに花を咲かせましたぁ~


すごいですよね

ど根性蘭


褒めてあげて下さい。どんな花よりきれいだと言ってあげたいです。

花


次の花も約束してくれました。

葉


ずっと、ずっと、いっしょにいようね・・・。

お元気で

| その他 | 23:34 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

嬉しい出来事です。
v-315ブラボーv-315ブラボーv-315素晴らしい出来事です。先生を始め事務所の方々のご尽力の賜物だと思います。良いエネルギーが教室に充満しているのでしょう。我が子にそのプラスのエネルギーをお裾分けをいただけますようにv-421

| 八尾屋 | 2008/06/02 08:31 | URL | ≫ EDIT

その後・・・
ひとつめの花は短命に終わり、今ふたつめのが咲いています。さすがに花の持ちは悪くなった感じですね。年のせいでしょうか。

| myblackmama | 2008/06/09 08:37 | URL | ≫ EDIT

えっ
いやいや、年を重ねた分、郷愁を誘い、なかなか感慨深いものを感じます・・・・v-398。人生を教えていただきました。ココにカレーリーフ君が寒くなったら仲間入りですね。楽しみです。

| 八尾屋 | 2008/06/09 18:52 | URL | ≫ EDIT

来年は・・・
今年の花の勢いを見ていると、来年はさすがに厳しいかもしれないと、正直思います。いい肥料などないでしょうか。ご存知の方があれば、お教えください。

| myblackmama | 2008/06/11 22:11 | URL | ≫ EDIT

《チッソ・リンサン・カリ》
胡蝶蘭って繊細で お世話むずかしそうですね。
決して 園芸が得意という訳では ありませんので、間違いだらけかもしれませんが…

まず…
ねっこも 呼吸しているらしいので、素焼きの鉢が 好ましく、みずこけなど 空気の含みやすい工夫があるでしょうか?

普通の草花の場合は、花の咲かない時期、 チッソ
リンサン カリ の割合 5・5・5で 茎や葉の成長を助けるたも 粒のゆっくり効かせる(緩効性)肥料を与えます。

花が咲き始めたら、チッソリンサンカリの割合をかえ リンサンの割合の多いもの 例えば 5・10・5の液体肥料(速効性)のものを与えます。蘭のような繊細な植物なら、普通の倍希釈でいかがなものかと?
根や葉がしっかりしているようなら、リンサンが足りないのかもしれません。
7月に入ると 気温と共に 地温が高くなり 根が弱るので 9月ぐらいまでは 肥料を控えます。
普通の園芸だったら、おおまかには 正しいとは 存じますが まだまだ 初心者で… 参考程度にして頂き、よく調べて 育ててあげてくださいませ。

| ハイポネックス | 2008/06/13 10:24 | URL | ≫ EDIT

がんばれ!ど根性蘭
素焼きの鉢ではないですけど、みずごけには植えてあります。これまでは水遣り以外、何もしてあげなかったのですが、今年は花が咲き終わったら肥料を上げようと思います。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

| myblackmama | 2008/06/16 09:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/659-3a3b62d9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。