PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

FCI四国インター4.20

この日はお休みを頂きました。ちょっと徳島まで行ってきまぁ~す


Rubyがドッグショーに復帰。チャンピオンまであと一枚のWinner's Cardを目指して闘います。

四国インター


会場は鳴門市の吉野川河川敷。めっちゃ広~

河川敷


我が家からは、阪神高速北神戸線、明石海峡大橋、大鳴門橋を走れば2時間あまりで着いてしまいます。ほんと、驚きの速さですね。

途中、淡路島の某PAから、Cherie&Rubyのお里犬舎のSweetさんが同乗。新入りのタン君もいっしょです。

タン


この日は我がハンドラーさんのハンドリングの下、Sweetさんちのチャンピオン犬、ドルチェ君♂もショートライするのです。ドルチェ君はRubyとお父さんが同じです。

第4グループ、早速の初戦です。ミニチュアのパピークラスのスムースから。

初戦


我がハンドラーさん、軽く勝利

続いて二戦目。

二戦目


気合を入れて・・・

気合を入れて


快調に勝利

勝利


三戦目。

三戦目


よ~し!連勝!!

連勝


いよいよドルチェ君の登場。チャンピオン戦です。

ドルチェ登場


ドルチェ~ がんば~!!

ドルチェラウンド


やったーー!!ブランクをものともせず、勝利。Sweetさんとともに大喜び!!

ドルチェ勝利


Sweet犬舎のチェルシーの子供も応援に来てくれていました。

チェルシーの子供


いよいよRuby登場。集中の妨げになってはいけないので、近づけません。望遠でもこれが精一杯。

ルビー登場


宿敵のドイツ系は実はMegのお姉ちゃんだったりします。

メグのお姉ちゃん


どきどきの触審。Rubyも慣れてすっかり落ち着いた様子。

ルビー触診


ラウンドも落ち着いてしっかり歩けました。いけるかも・・・。

ルビーがんばー


残念・・・。二席でした。

二席


終わってすっかりリラックスのRuby。

終わったよ


ハンドラーさんは「絶対Rubyが一番だと思った」と言って下さいました。

がんばったね


私たちもそう思いましたよ。親バカではなく・・・。まあ次に期待・・・かな。

ルビーが一番


お昼前、吉野川の水が引き、シジミ採りをする人たちの姿が・・・。お天気もよくなり、緊張も解けたその後はのどかな休日となりました。

吉野川

| わんこ | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/588-784ca32a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。