PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

胡蝶蘭の話(3)

花芽をむしりとられてしまった胡蝶蘭のその後・・・。


なんと・・・、脇芽が出てきたのです。

胡蝶蘭


この胡蝶蘭の生命力というか、執念のようなものを感じます。


脇芽


これで花が咲くと凄いんですけど。今度はむしりとられないように、大切に管理します。

| その他 | 11:17 | comments(5) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

おーーー
オーーーv-405素晴らしい。このたくましい生命力v-315。それと同時にけな気さを感じてしまうのはおかしい感情でしょうか。今度は花が見れますよう~に

| ランランラン | 2008/04/19 12:21 | URL | ≫ EDIT

ピンチをチャンスに!!
我が家のチューリップ 蕾が開く前に チョンギってしまいました。
ひどいっ!って思われるかもしれませんが…
お花にとって 花を咲かせるってとってもパワーがいることらしいのです。

去年は 世話を怠っていたため、来年の球根のため 花を咲かせずバワーを温存させました。元気のない時は無理できませんよねっ。

胡蝶蘭の世話に詳しくないので、誤っているかもしれませんが…根がいっぱい鉢につまっていて しんどそうにみえます。
鉢替えの時期かもしれません?

心ない ひど~いいたずらだったかもしれませんが、かえって休憩してもらえてよかったかも?かも?です。
きっと来年 夕陽に輝くベッピン娘になってくれるかも?かも?です。

| 光合成 | 2008/04/20 09:55 | URL | ≫ EDIT

たぶん
花は咲くでしょうね。凄くけな気でいじらしいやつです・・・。

| myblackmama | 2008/04/20 23:10 | URL | ≫ EDIT

この一鉢に
一株ですから、根回りは余裕です。もともと三株だったのを、一昨年に思い切って一株に株分けしたのが、この強さの素なのかもしれません。
植物もその在り様をよく観て、的確な判断、世話をしてあげれば、持てる力を存分に、あるいはそれ以上に発揮できるということなのでしょうか。
学ぶべきものがあります・・・。

| myblackmama | 2008/04/20 23:19 | URL | ≫ EDIT

さしもどし
以前、私も同じようなことがありました。次の年 有難い事に花が咲いてくれましたが、大切に育ててきた自分の気持ちを踏みにじられたようで…腹立つやら、悲しいやらで…

罪を憎んで 人を憎まず
なんてこと 簡単には言えません。
忘れる 更に 許すには かなりのエネルギーを使います。

| 光合成 | 2008/04/22 06:19 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/569-208be21f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。