PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

いつもの?2.18

夜はいつものところで・・・。


リトルスプーン 八尾店」です。

リトル


夕方に行くとお客は私一人ということが多いです。いつもの席に着席。

入店


で、いつもの・・・?? ・・・とは、ちと違う・・・ような。

いつもの・・・


そうです。いつもは「チキンMサイズ辛口(380円)」ですが、これは「ポークMサイズ辛口(480円)」。

ポーク


この日はわざわざこれを食べるためにやってきたのです。

このお店にはルーに「チキン」と「ポーク」の二種類があるのですが、私、実は「チキン」しか食べたことがないのです。なぜかというと、初めて食べた「チキン」が安くて気に入ってしまったからで、これまでわざわざ100円高い「ポーク」を食べてみようという気が起こらなかったのです。でもいつかは食べてみるべし、と思っていました。

そんなとき、とあるカレーイーターのブログでこの「リトルスプーン」が取り上げられているのを見つけたのですが、それがまた、えらい酷評。曰く、

「これほどまで『平坦な』味によく出来たものだ」、「 深みのない甘さにこれまた奥行きのない辛さ」、「途中で出ようかと思うほどの味」、「久しぶりの喪失感を味わえた・・・」。

えらい言われようですな。確かにここのカレー、絶対的にうまいというほどではないですが、値段(チキンの380円)からすると、コスパは高いほう、少なくともそこまで激辛な言い方をされるほどではないと、私は思うのです。味の感じ方は人それぞれとはいえ、ある程度評価して食べているものが、ここまでの言われ方をすると、さすがに快いものではありません。氏のブログの他の記事を見ると、インド系しか認めないというような偏狭なカレーイーターではないように思うのですが、なぜ??

・・・いやちょっと待てよ。氏のブログには、「ポークカレーM¥480は安いし仕方がないが・・・」との前置きが。「ポーク」と「チキン」では味が違うのかもしれないな。でもベースになるブイヨンが違っても、同じカレー屋であればカレーの味付けはそんなに変わるものではないのでは・・・。これは一度「ポーク」を食べてみるしかあるまい。

というわけで、やってきたのでありました。

では、早速いただいてみまぁ~す。ぱくっ。

いただきまぁす


うわちゃ~・・・これはあかん・・・。

氏のおっしゃるとおり、まさに「平坦」で「深みのない味」です。平坦さの中でたまねぎの甘味がいやに強調されて、ますます平坦さを助長しているという感じです。おかげで辛さの効きもいまひとつ。これではさすがに「喪失感を味わう」味といわざるを得ません・・・。

チキン」と「ポーク」でこんなにも違うんですね。おそらくたまねぎの甘味を前面に出したカレーの作りだけに、あっさりしたチキンベースなら耐えられても、ポークだと肉の甘味との相乗効果で、甘味が強調されすぎるからなんでしょう。肉の臭みを消すための工夫も、何かマイナスに働いているのかもしれません。チェーンだけに余りスパイシーにもできないでしょうから。

肉は入ってますけど・・・、

肉入り


何の慰めにもなりません。完食しましたが、なんとも後味の悪い一皿でした。

ごちっ


これまで、「ポーク」を食べて「ここのカレーはだめだ」と思った人も多いのではないでしょうか。この味では致し方ないにしても、「チキン」派の私としては、とても残念なことです。また、このブログで、私が「リトル」を愛用しているのを読んで、「カレーの味のわからん奴!!」と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。もっと早くに「ポーク」を食べて、「リトルチキンに限る」との警鐘を鳴らすべきであったと深く反省する次第です。

100円高い上位メニューの「ポーク」がこれだけまずいとなると、これは致命的ですね。これでは関西進出もこの八尾止まりでしょう。この「ポーク」では「ココ壱」にすら対抗できないでしょうから。
リトル」は「チキン」一本で行って、トッピングの種類を増やすなどしてコスパの高さを強調したほうがいいのではないでしょうか。

皆さん、
リトル」では「ポーク」はだめです、絶対に。「チキン」で行きましょう。

| そとカレー | 12:11 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

豚より鳥ですね。
そうですか、そうしましょう。

| ラージ | 2008/02/27 14:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/489-e82c8f5b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。