PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

南インド風スープカレー11.17

そろそろカレーが食べたくなってきました。一応二日前にも食べたけど・・・。


これを試してみたいと思っていたのですよ。

じゃーーーん。

南インド風スープカレー


S&B「ゆほびかシリーズ 南インド風スープカレー トマトとバジルのあざやかテイスト」。

・・・長い名前やな。

このシリーズにはもう一種、「チャナ豆とブイヨンの深みテイスト」というのもあります。「あざやかテイスト」がうまければ、そっちも試してみようと思っています。

なんといっても「南インド風」というのに惹かれますねぇ。カレー界のトレンドは今や南インドですからね。

一応初めてなので、このデフォルトの作り方でいってみます。

箱裏


中身の炒め用スパイスとカレーペーストです。

スパイス&ペースト


スパイスはクミンシード(やせた籾殻みたいのん)、カルダモン(緑色の豆みたいな形のん)、クローブ(ネジみたいな形のん)、チリ(要は鷹の爪の輪切り)などがホールのまま入っています。これは楽しみですねぇ。

では、作り方、はじめぃ!!

玉葱、人参、ジャガイモを炒め、塩胡椒。そういえば淡路産玉葱がついに切れてしまいました。来年はもっとたくさん送ってもらわな・・・。

野菜


鶏肉(手羽元)を炒め用スパイスといっしょに炒め(画像撮り忘れたっ)、野菜といっしょに水を入れて煮込みます。

煮込む


カレーペーストを入れてさらに煮込んで出来上がり~。簡単。おっ、カルダモンが浮かんでる~

出来上がり


盛り付けで~す。

盛り付け


ごはんはもち麦と白米を1:4でブレンドしたものです。

ごはん


カレーはこんな感じ。

カレー


手羽元にもう少ししっかり焼き色をつけたほうがよかったですね・・・。ホールスパイスといっしょに炒めたので、スパイスが焦げないようにと焼きが甘くなってしまいました。手羽元をしっかり焼いてからホールスパイスを投入すべきでした。反省・・・。

それにやっぱり彩りが足りませんでしたね。ゆで卵の黄色とか、ピーマンやほうれん草の緑がほしかったところです。忙しくてそこまで手が回りませんでした。反省・・・。

では、気を取り直して、いただきまぁ~す。ずるずる~ もぐもぐ・・・

いただきまぁす


ウマ―(゚д゚;)―ッ!! アドレナリン―(゚д゚;)―ッ!! ちゃうちゃう、アナドレン―(゚д゚;)―ッ!!

こんなのが家庭でできてしまったら、お店は真っ青ですね。少なくとも「スープカレー心」でばか高いスープカレーを食べる気がしなくなります。

これはなかなかのヒットです。今回の反省点を踏まえ、「チャナ豆とブイヨンの深みテイスト」に再チャレンジしてみます。

ごちそうさまでしたぁ~

| うちカレー | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/325-84d3e592

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。