PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

もりもと11.11

久しぶりの「中華厨房もりもと」。



この日の日替わりは・・・

メニュー


とり肉か・・・ どうしよ・・・ 同じメニューで牛肉は何度かいただきましたが、とり肉は初めて。

でも・・・、オイスターソース炒めで、牛肉よりとり肉の方がうまいということはまずありえません。よって牛肉がとり肉に置き換わるだけなら、これはただのレベルダウン。やめとこかなあ・・・。

でもそこは「もりもと」。ただ牛肉がとり肉にチェンジ・・・というだけではないはず。ボリュームが違うとか、合わせる野菜が違うとか、味付けにひとひねりあるとか、きっと何かが違うはず。

その何かに期待して・・・入店。すいてました。

日曜もりもと


「日替わりで・・・」とオーダー。

楽しみにしながら、しばらく待って出てきたのがこれ。

日替わり


う~ん・・・・・・・・・・・・・ 

何もありませんでした・・・。

鶏肉のオイスターソース炒め


はっきり言ってこれには失望しました。これはあかんでしょう。裏切りでしょう。

牛肉で出していたものを、同じ値段でそのまま鶏肉に替えて出すだけではただのサービスダウンに過ぎません。そこに何か納得できる技、ひと工夫があってこそ、「とり肉のオイスターソース炒め」がメニューとして成り立つのではないでしょうか。

そういえば、このところランチのスープも毎回わかめに卵です。以前は金針菜が浮身になっていたり、酸味を利かせた味付けだったりと、ひとひねりあったのですが、このところそれがなくなってしまいました。そんなこともついでに思い至りました。

これでも十分おいしいし、コスパも合格なので、文句を言うべきではないのでしょうが・・・。

やっぱり残念です。作り手の事情もあるでしょうし、食べる側のただの身勝手であることは重々承知ながら・・・、私が店主ならこの「とり肉のオイスターソース炒め」はメニューにしないと思いました。

飲食業も難しいですね。私のような身勝手でうるさい客がいるとね。儲からんランチ専門客のくせに文句を言うとは、ホンマ、いやな客やなぁ・・・。

でもそれも「もりもと」を愛すればこそです。ごめんなさい。また行きます。次に期待。

| そとめし | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/311-fb3c282f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。