PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

田子にんにくカレー10.31

Minamiが夏に全国大会で行ったときの家人の青森おみやです。
これ、いただきまぁす。



田子(たっこ)にんにくカレー。

田子にんにくカレー


レトルトではなく、缶詰。懐かしいですね。昔、「サンタ」の缶詰カレー、よく食べました・・・。
レトルト全盛のこの時代に、あえて缶詰というところになんだかこだわりを感じます。

缶の写真を見ると、でかいにんにくが丸ごとひとかけ入っているようですが、大丈夫でしょうか・・・。私、これから仕事なんですけど・・・。

鍋にあけると、確かに丸ごとにんにくがころりん。ほんまや・・・。そりゃぁ、にんにくカレーやもんな・・・。今になって怖気づいてきた私・・・。

においは・・・確かににんにくの香りはしますが、そんなに強烈なにおいではありません。これならいけるかも・・・と気を取り直す私。

温めている間ににんにくはほろりと崩れていきました。ルーはさらり系。脂っぽくない感じです。案外あっさりしてるかも・・・。

で、盛り付け。

カレー盛り付け


肉もしっかり大きめのが3つ入っています。

カレーアップ1


ではいただき~

カレーアップ2


ゲキウマ―(゚д゚;)―(゚д゚;)― ッッ!!

こっ、これは・・・うますぎ・・・。期待をはるかに上回るうまさです。確かにそもそも期待は高くありませんでしたが、そのはるか上を越えてホームラン!!です。

これ、ひょっとすると、というか、確実に、今までに食べたご当地カレーの中でいちばんうまいです。

ルーはフルーティーな軽さ。野菜とフルーツの甘味がしっかりベースになって、その上ににんにくと牛肉のうまみがしっかり感じられます。辛さは程よく、スパイスの香りもよし。にんにくのほろ苦さが全体を引き締めています。

ルーは結構たっぷり。しかしもたれることはありません。レトルトにありがちなケミカルな後味もまったくなし。さわやかに軽やかに食べることができました。

これはとても丁寧に作られたカレーという印象です。お店で出されてもおかしくない仕上がりだと思います。

・・・これは驚きました。思わず外出中の家人に「感動のうまさ!!」とメールを送りました。

青森のおみやはこれに決定~。みなさん、青森にいかれたら是非買ってきましょう。

我が家にはあと一缶。私のものなので誰も食べないようにと申し渡しておきます。

さてさて、食後のにんにくくささは・・・?

たぶん大丈夫・・・だったと思います。少なくとも自分ではそう思いつつ、お仕事に・・・。ひょっとしたら周囲に迷惑をかけていたのかもしれませんが、少なくともその日一日、クレームは出ませんでした。

| うちカレー | 00:02 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/287-ec89f87a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。