PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

イタリアンダイニング茜4.30

カレンダー上では平日なので、行けるかなあと、ちょっとお出かけ。篠山まで行ってきました。


午前中、家人の石鹸作りを手伝ったりして、家を出るのが思ったより遅くなりましたが、中国道西宮北から舞鶴道丹南篠山口まですいすいと走り、12時には到着。

篠山

お目当てはこちら。「イタリアンダイニング茜」です。

茜

藁葺きの古民家を改装したイタリアンレストランです。

本日のランチメニュー。

メニュー

普段はパスタランチもあるんですが、GW中はこのコースランチだけだそうです。

私は運転があるので呑みませんでしたが、家人は白ワインをグラスで。

白ワイン

まずは「シェフおすすめのはじめの一皿」。トマトと大豆の冷たいスープ。

はじめの一皿

大豆の甘味とトマトの酸味がよくマッチ。「豆乳とトマトとブイヨンをミキサーにかけたら似たようなものになるかもね。やってみよか。」などと言いながら頂きました。

前菜盛り合わせ」。

前菜

自家製の野菜を中心にした料理です。

前菜1    前菜2

前菜3    前菜4

前菜5

どれも素材の味を生かした凝った調理法が施されていました。こんなのは真似できません。

パスタは二種。こちらが「味鶏モモ肉とネギとしそのペーストのソース スパゲティ」。

パスタ1

こちらが「桜エビとふき、三つ葉のフレッシュトマトのソース パリア・エ・フィエーノ」。

バスタ2

「パリア・エ・フィエーノ」というのは、卵とほうれん草の二色の生地が縞を成す、縮れのある手打ち麺です。

いただきまぁす

凝ってるな~。どっちもウマ―(゚д゚;)―ッ !!

自家製フォカッチャ」。私、フォカッチャって、食感がどうもぱさっとしててあまり好きではなかったのですが、ここのはしっとりしててうまかったです。

フォカッチャ

メインも二種。こちら、「筍と鰆のグリル 山菜入りのサラダ仕立て バルサミコソース」。

魚

こちらが「豚ロース肉ときのこ、マスタードのオーブン焼き 緑野菜のピュレ添え」です。

肉

魚はいろんな食感と繊細な味付けを楽しむ一皿、肉はがっつりと肉の旨みを楽しむ一皿という感じでした。もちろん、どっちもウマ―(゚д゚;)―ッ !! でも敢えて言えば魚・・・かな。

デザート盛り合わせ」です。

デザート    デザート2

なかなかかわいい盛り付けでした。

このあと、エスプレッソを頂きましたが、これがまた、過去最強、実に濃い~一杯でした。

時間と高速代(我が家からは片道700円)、値段(2835円)、味、サービス、雰囲気をトータルに考えて、決してコスパは悪くないと思いました。お薦めのお店です。

帰りは地道を通り、のんびり帰ってきました。忙しい我が家にとって、このGW唯一のレジャーになるでしょう。

| そとめし | 08:09 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/1394-94591754

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。