PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただ読みダイアリー(100)

ついにメモリアルな100回目。・・・は、何にしようかなあと思いつつ・・・、


やっぱりこの人かな。

花村萬月 「少年曲馬団」読了。

少年曲馬団

私がこれまでに読んだテキストを、書き手単位でその文字数のカウントをしたとしたら、おそらくこの人が一位なのではないかと思われます。

そんな師の「初期設定」が語られている本作。さすがにすいすい読めてしまいました。

甘く、苦く、ファンキーでスパイシー。

これを期に、師の未読作を調べておきました。

「ワルツ」(上・中・下)
「沖縄を撃つ!」
「たびを」
「私の庭 浅草篇」
「私の庭 蝦夷地篇」
「神の名前―王国記〈7〉」
「萬月放談」

こんだけありました。まだまだヘビーデューティーなものが残っています。ありがたや。

では次は「ワルツ」あたりを読ませていただきますか。

| ただ読みダイアリー | 08:49 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/1391-0abd2e88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。