PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

スリランカポークカレー4.28

「チキンコルマ」を食べきったので、次作に取りかかります。


やはりあの味が忘れられず、「スリランカポーク」を作ってみます。この日のために豚バラを半額シールで入手、所定の大きさにカットして、2回分を冷凍保存してあります。そのひとつを解凍して・・・。

レシピは当然「グルコバ」直伝で。でもちょっとだけ「Kalutara」の味に近づくべく、勝手にアレンジも試みたりして。

時ならぬ「豚インフル」逆風の中、敢えて世に問う(勝手にしなさい)。

グルコバ直伝myblackmama'sスリランカポークカレー」(タイトル長っ!!)。

明治の印判手の中皿に盛り付けてみました。

スリランカポーク

う~ん、やはり「Kalutara」とはルックスがすこし違いますね・・・。

入魂の

こちらは伊万里の染付けの中皿。高台が出来そこないでがたがたなんですけどね。

ごはんは押し麦入り。

ごはん

まあこれはこれでうまければ問題ないわけですけど・・・。ではいただきまぁ~す。

いただきまぁす

バリウマイ―(゚д゚;)―ッ !! しかし、「Kalutara」とは違いました。どうすればあんなカレーになるんでしょうか。

家人感想。

「うん・・・、うん・・・、うん。」 (どやねん・・・)「おいしい~。これは万人受けするね。」

そうか・・・。それって褒め言葉やんな? でも何故かいまいち素直になれない私・・・。

このところ淡路から送って頂いた新たまねぎを使っているので、その甘さが気になります。次回はたまねぎをエシャロットに変えて作ってみよかな・・・。

| うちカレー | 00:50 | comments(2) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

私もポークを食べた感想のエントリーを書いたことがありますが、明らかに通常のインドカレーで使う材料以外の、ワインのような旨みを感じました。

カルータラの店主はちょくちょく現地に行って材料を仕入れておられるようなので、何か秘伝の品が加えられているのかもしれませんね。

| こばやし | 2009/05/01 09:21 | URL | ≫ EDIT

ワインのような
旨み・・・。確かに・・・、なんかすっきり旨いんですよね。

実は今もカレーを作ってたんですが、これだけ自分で作ってると、なかなか外でお金を払って食べる機会が少なくなってくるんです。でもあのお店のカレーだけは別です。お金を払ってでも食べさせていただきたいですね。

| myblackmama | 2009/05/01 11:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/1390-7d9d206b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。