PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ただ読みダイアリー(92)

丹野冨雄 「南の島のカレーライス」読了。


南の島のカレーライス

年末に西宮市立図書館のサイトで検索して見つけた一冊。これを含めてインド、スリランカ料理に関する資料を何冊かまとめて予約しておきました。またのちほどまとめて紹介します。この本だけ、特別扱い。

スリランカで料理を学び、「トモカ」というスリランカ料理店を開いておられた著者が、スリランカという国、人々の生活、言葉、食べ物について語っている本書、これは実にす~んばらすい本です。

とにかくこの著者は実に博識で勉強家だなあと感心してしまいます。あとがきにこんなふうに書いてありました。

「スリランカの料理をつくり始めたのがきっかけでいくつかの疑問を抱いた。先人の道はないから仕方なくひとつずつ手探りでそいつを解いてみることにした。ひとつ解けると、そこから新たな疑問がふたつ生じ、それらをまた解き明かす、とそんな繰り返しをしていたら、結局自問自答が溜まってこんな駄文の山となった。」

さらっとこんなふうに書かれてますけど、それはそれはたいへんな勉強、ご苦労だったんだろうなあと、頭の下がる思いで読みました。

文章にも気品があります。素晴らしい文章力です。そして何より、その文章を通して、スリランカに対する著者の愛情、リスペクトがひしひしと伝わってきます。

まさに感動の一冊でした。今までこの本を読んでいなかったことを恥ずかしく思うほどです。

巻末にスリランカ料理の解説、レシピまで載っています。参考にさせていただきます。

とにかくこっち方面に関心のある方は絶対必読。読まずに死ねるかって感じです。私は絶対再読しますっ!!

| ただ読みダイアリー | 07:30 | comments(6) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT

へぇー、買ってみよっ!

| SB2 | 2009/01/13 15:13 | URL | ≫ EDIT

烈しくりこめんどです
是非読んでみてください。絶対スリランカカレーが食べたくなると思いますよ。そんなときは「Kalutara」へGo!!

| myblackmama | 2009/01/13 21:50 | URL | ≫ EDIT

興味津々
こんばんは!
良さそうですね!
私も読んでみます!

| かおる | 2009/01/13 23:13 | URL | ≫ EDIT

古い本なので・・・
その筋の方にはもはや定番なのかもしれませんが、その筋で未読の方には、全幅の自信をもってお薦めできる一冊です。
是非ご一読下さい。

明日は久しぶりに自作カレーの日です。・・・なのに呑んだくれています。あかんやろ!!

| myblackmama | 2009/01/14 00:16 | URL | ≫ EDIT

私も読んでみます。早速注文せねば!!
楽しみっv-22

| ハルクママ | 2009/01/14 09:30 | URL | ≫ EDIT

その筋の方から・・・
続々と反響、嬉しいですね。是非、読んでみて下さい。
我が国は、これだけカレーの国でありながら、インドカレーはもとより、スリランカカレーとなると、まだまだ知られていないんですね。
私たちひとりひとりが、カレー伝道師でありたいです。
そういえば、ハルクママさんち、リンクお願いしてなかったですよね。勝手にリンクしますけど、事後承認、よろしくお願いします。

| myblackmama | 2009/01/14 23:04 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/1174-ccc692da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。