PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

納得のもりもと12.26

この日のひるめしは30分勝負。


ご近所の「中華厨房もりもと」へダッシュ。ここが混んでてだめなら必然的にコンビ二めしとなります。

店内を覗くと、お客さんの姿はありますが、皆さん食べ終わっている様子。これなら大丈夫と入店。らっき~。

入店

ちなみにこの日の日替わりメニューは・・・

メニュー看板

おお~、肉だんごは未食です。らっき~

カウンターに座って待っていると、厨房からは肉だんごを揚げるボコボコという油の音が聞こえてきました。揚げ置きなどせずに一人前ずつきちんと作る、それがここのお店の偉いところです。

来ました~。

日替わり

この肉だんご、箸で割ろうとすると、肉汁がじわんと滲み出してくるんです。高温の油で揚げられているので、周りはしっかり噛み応えがあって、中はふんわりジューシーに仕上がっているのです。

肉団子の甘酢炒め

そしてこの甘酢。甘酢炒めはこれまで、鶏(例えばこちら)と海老(は、こちら)とを頂いたことがありますが、甘酢の味が明らかに違います。特にこの肉だんごの場合は、甘さを抑えて酸味がシャープに際立った印象です。素材によって甘酢の味付けを変えているのか、たまたまなのか・・・。

うますぎ

いずれにしてもこの肉だんごにはこの甘酢がベストマッチであることは間違いありません。

もちろん、ごはんおかわりで、ごちそうさまでしたぁ~。

お勘定の際にそれとなく確かめてみようと・・・、

「おいしかったです~。特に甘酢の酸味がよく効いてて・・・」と、私。

すると奥様は、

「そうなんですよ。だからちょっと酸っぱいとおっしゃる方もいらっしゃるんです。」と、あえて酸味を強くしておられるような口ぶり。やっぱりそうなのか・・・。

揚げたての肉だんごにシャープな酸味の甘酢。

やっぱり「もりもと」のおやぢさんは仕事師でした。脱帽

| そとめし | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://myblackmama.blog84.fc2.com/tb.php/1134-d726b25c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。